REVIEWブーツディーラックスサーモインナー熱成型

DEELUXEのライナーに新たな選択肢、カスタムサーモインナー

CUSTOM THERMO INNER/S5 or THERMO INNER/S4

初登場のカスタムサーモインナーとS4のリニューアル

個々の足にフィットする熱成型ブーツで定評のあるDEELUXEが21-22シーズンに次の一手を打ち出しました。新しいライナー、カスタムサーモインナーです。

これまでのサーモインナーS4(STAGE4)も同シーズンにリニューアルされ、主力モデルは2種類のインナーブーツから選べるようになりました。

新しい物好きのMOJANEですが、北海道でハードに滑るユーザーにメリットがあるかどうかを検証すべく、まずは僕自身が1シーズンテストすることにしました。

アップデートしたS4か、新しいカスタムサーモインナーか。迷っている方は是非参考にしてください。

2種類のインナーの概要をおさらい

DEELUXE カスタムサーモインナーとS4

サーモインナー S4


DEELUXE サーモインナーS4
みっちりと分厚いS4

STAGE4までバージョンアップを続けてきたDEELUXE既存のハイエンドサーモインナー。21-22シーズンは成型素材の濃度がアップし、更に履き心地を高めています。

ストレスのないフィット感を得られる4WAYストレッチ素材と、フレックスと反発をキープするリーンフォースメントを搭載。 どんなブーツも合わないな、痛いなと感じている人に試してもらいたいライナーです。唯一の弱点は「乾きにくい」こと。

カスタムサーモインナー S5


DEELUXE カスタムサーモインナーS5
S4の弱点を克服したカスタムサーモ

初登場時はカスタムサーモフィットを略してCTFライナーと呼ばれていましたが、実際の商品にはCUSTOM LINERと記されていました。現在の公式サイトを見ると「カスタムサーモインナー®」が正式名称となったようで、S5の位置付けである事が伺えます。

カスタムサーモインナーは、DEELUXEのライナーの中で最も成型素材の濃度が高く、S4までの乾きにくさをクリアした最新サーモインナーです。快適な温度を常にキープしつつ、かかとのズレを許さない特殊素材で完璧なホールド感を実現。

履き始めの熱成型を要さないので、身近に熱成型対応ショップがない方や、S4以上のフィット感を求める方にお勧めします。

カスタムサーモインナー or S4が選べるモデル

DEEMON L3BOA / DEEMON / EMPIRE / EDGE
※カスタムサーモフィットはS4の価格+6600円(税込)
MOJANE取り扱いCTFブーツ DEEMON L3BOA / EMPIRE

カスタムサーモインナーなら熱成型不要⁉

DEELUXE カスタムサーモインナー

カスタムサーモインナーの魅力は履いてすぐに足に馴染む柔らかさ。これまでのDEELUXEには必須だった最初の熱成型が重要ではなくなります。

実際に足を通してみると、S4よりもインナーそのものがボリューミーで、足全体が包み込まれる感覚です。 ゲレンデの駐車場からチケット売り場へ向かう数分の移動(ダイナスティーの坂)の間に、すっかり足に馴染んでいました。

僕は、毎シーズン多くの熱成型を行っていますが、自分用となるとなかなか時間が取れなかったり、セルフ熱成型では上手くいかない事もあったので、「成型ナシで使い始められるDEELUXE」は、かなりのインパクトがありました。他ブランドのように気軽に選べるブーツになると思います。

DEELUXEとしても、オンライン販売を強化するための開発、という狙いが強くあったのではないでしょうか。

熱成型とのコンビネーション技

元々DEELUXEのアウターブーツは硬めで、アウターが馴染んできてからがブーツ全体として最も心地良い使用感になります。もちろん、カスタムサーモインナーを最初から熱成型をしても問題ありませんが、アウターが柔らかくなってから成型する方が、慣れた感触を長く維持させられるように思いました。

まずはそのまま1シーズン履き、2シーズン目を迎える前に熱成型、というステップをお試しください。

ちなみに、最新版のS4についても足との相性が良ければそのまま使い始められます。その場合、カスタムサーモと同様、10回~1シーズン使用してからの熱成型がお勧めです。

かかとのブレを解消するCTFの強力起毛

DEELUXE カスタムサーモインナーのかかと部分
かかと部分の特殊素材

カスタムサーモインナーには、これまでにみられなかった工夫が見られます。 ヒール部分にある起毛状の生地。足を入れる時にはスムースに入り、脱ごうとすると”逆毛”に引っかかるような仕組みです。 この逆毛のおかげで、かかとが更に浮きにくくしっかりとホールドしてくれます。

 

そもそもブーツはかかとがしっかりと合っていなければボードとの一体感が得られず、膝や足首に負担がかかったり、姿勢が崩れてしまいます。

足幅や甲の高さ、外反母趾以外にも、かかとが薄く何を履いても浮いてしまうという問題を抱える方は多いと思います(特に、運動習慣がなかった人や若年層に多いようです)。 そういった方には、カスタムサーモインナーが大きなメリットとなるはずです。

ただ一つの難点は、かかとを固定する力が強いが故に、想像以上に脱ぎづらく、薄手の靴下ならボロボロになってしまうかもしれません。この点は改善されることを願います。

隙間が生まれない!ハーネスのループ

DEELUXE カスタムサーモインナーのハーネスループ
エキストラループでホールド感UP

S4ではスネエリアに微妙な隙間が生じる事があり、気になる人は別売のインナーパワーベルト2.200円で対応していましたが、カスタムサーモインナーにはエキストラループが付いています。ここにハーネスの紐を通す事で調整可能に。デフォルトでもしっかりホールド出来る様になりました。

更に強く締め付けたい方は、別売のインナーパワーベルト(S4とカスタムサーモインナーに対応しています)を使いましょう。

僕はハーネスだけでも十分でしたが、改良されたハーネス、エキストラループ、インナーパワーベルト(別売)と、インナーでのロックが3段回もあるので、幅広いニーズに対応できる心強いインナーです。

単品販売希望レベルのハーネス

DEELUXE カスタムサーモインナー ハーネス

実は、このハーネスがカスタムサーモインナーの肝。「フィット」というより「密着」のイメージに近く、ホールド感も抜群。下ろしたてのアウターブーツなら、アウターはほぼ締めずに滑り続けられるほどです。

S4ではライディング中にインナーから締め直していた経験がありましたが、一度締めるだけで長時間ホールドし続けてくれるなんて素晴らしい!

インナーをしっかりと締め上げ、アウターを緩めたい人には感動的なアイテムだと思います。単品で欲しいという声も出てくるのでは⁉

カスタムサーモ以降、”蒸れやすいDEELUXE”は過去のものに

DEELUXE カスタムサーモインナーの空気穴

DEELUXEのブーツは保温力があり、足先の冷えに悩む方からも支持されてきた一方で、インナーは湿気に弱く、蒸れやすいという問題を抱えていました。

実際に、1日中滑ったS4を放置すると湿気でインナーはぺしゃんこになってしまいます。 フィット感を保つには、滑った後はすぐにインナーブーツを抜き出して乾燥させ、状態によっては再度熱成型を行ったりと、ケアを惜しまないことが長く使う秘訣でもありました。

カスタムサーモインナーの表面には、空気穴の様な無数の穴が開いています。どんなブーツも1日中履いていれば蒸れますが、S4と比較しても通気性は確実に改善され、乾きも早くなっています。

速乾により耐久性がUP

DEELUXE カスタムサーモインナー

カスタムサーモインナーにS4以上の耐久性を感じた理由を考えてみると、乾きやすくなったことが大きく影響しているように思いました。 湿気で潰れる事もなく、使用回数を重ねても良い状態をキープしてくれました。シーズン中に焼き直し(熱成型)の必要性を感じた場面はありませんでしたが、アウターが馴染んだ時点を目安に熱成型すると更に良いフィーリングが得られたはずです。 カスタムサーモインナーの登場により、今後のDEELUXE全体の耐久性も向上していくことを期待します。

保温力は他ブランドと同等

DEELUXE カスタムサーモインナー

DEELUXEは「温かいブーツ」のイメージが定着していますが、カスタムサーモインナーは通気性を重視したためか、S4ほどの保温性は感じられませんでした。ただ、他ブランドの人気ブーツと比較して劣っている訳ではなく、ごく一般的な保温性です。

特別気温が低い朝は、インナーに体温が伝わっていかない印象があり、ブーツが温まってきたのは午後から…という日がありました。 S4ライナーでは数本滑ればブーツ内が温まったと感じられていたので、人によっては好みが分かれるポイントとなりそうです。

カスタムサーモフィットの総合評価は80点/100点満点

DEELUXE カスタムサーモインナー

冒頭にも書いた通り、カスタムサーモインナーはS4ライナーの価格+6600円(税込)です。期待以上ならお得、期待外れなら悲しい、この微妙な価格がDEELUXEユーザーを悩ませました。

1シーズン使用した僕の感想は、6.600円の価値は十分以上です。興味がある方なら迷わず試して欲しいと思います。

ただ、100点満点ではない理由もいくつかあります。

それは、S4のマイナーチェンジもバッチリ効いているという事。特に使用頻度が多いスノーボーダーたちは、道具のコストパフォーマンスやギア同士のマッチングに関して、様々なプランを練っています。その中で、改良版で価格を上げるカスタムサーモインナーと、価格と機能を維持するS4という2つの選択肢をDEELUXEが設けてくれたことに、エンドユーザーとして共感しました。

これまでのS4を使用した経験がある方で、より高度な密着感を求めるならカスタムサーモインナーへ。 DEELUXEは初めてという方なら、熱成型ができるショップが近くにない方にお勧めします。長く履いていく中で必ず熱成型が必要になりますが、最初のシーズンは購入したまま使い始められます。

MOJANEが行うDEELUXEの熱成型

DEELUXE 熱成型
所要時間は約60分

MOJANEではDEELUXE正規ディーラーです。MOJANEでお買い上げいただいたDEELUXEブーツは、初回の熱成型を無償で行います。※2回目以降の熱成型1000円(税込)

熱成型は、お買い上げいただいたタイミングで施工出来る場合と、後日ご予約の上で施工する場合があります。

他店で購入したDEELUXEブーツの熱成型は5500円(税込)で承ります(事前予約制)。

※成型後、フィット感が合わない場合はご相談下さい。 ※滑り終わった直後のブーツは湿度が高く施工できません。インナーをよく乾かしてからお持ちください。

COMMENT

メールアドレスは非公開です。

BLOG CATEGORY記事カテゴリー