REVIEWバートンファミリーツリーホームタウンヒーロー2021-2022

HOMETOWN HERO|3期目に突入!初中級者必見のオールラウンドボード

21-22BURTON FAMILY TREE

3作目のキーワードは浮力と軽さ

昨20-21シーズンはRED BULL NATURAL SELECTION at JACKSON HOLLでも好成績を残したHOME TOWN HERO。FAMILY TREEとしては異例の3シーズン続投となります。

21-22の特徴は、軽量化。来季BURTONでは多くのモデルが軽量化に成功していますが、HOMETOWNHEROも類にもれず、軽くなりました。

BURTON21-22 HOMETOWN HERO
HOME TOWN HERO ¥87,000+TAX

これにより、過去モデルと比べて板の動きが出しやすく、より簡単に遊べるボードになりました。浮力もアップしていると思います。

過去2シーズンの人気と実績、確実なアップデートから、ボード選びに慎重な方にも安心して選んでもらえるハイエンドモデルが完成したと思います。

【SIZE】144, 148, 152, 156, 160, 156W, 160W, 165W

HOMETOWN HEROおさらい

BURTON21-22 HOMETOWNHERO

FAMILY TREE初のオールラウンドボードとして19-20シーズンに初登場。

一見、何の変哲もないフリースタイルボードですが、乗った瞬間から楽しい!と感じられる超オールラウンドボード。元ネタはFLIGHT ATTENDANTだそうです。

「オールラウンドボードの代表格はCUSTOM」そんな定説も、17-18シーズンのモデルチェンジで雲行きが変わりました。シェイプやセットバックポジションを一新したCUSTOMは、誰もが望むオールラウンドの枠から外れてしまいました。

この変化についての捉え方は人それぞれですが、フルキャンバーのあるべき姿を守るためにジャンプの方向へ舵を切ったのではないかと解釈しています。

そんな最中に登場したのがHOME TOWN HEROです。CUSTOMが担ってきた幅広い層を受け止め、ポストCUSTOMの役割を果たしました。


HOME TOWN HEROか、CUSTOMか

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 竹田礼

21-22シーズンはCUSTOMが本来の乗り味を取り戻したことで、その他のモデルの個性が際立ち、ラインナップが明確化しました。

ただ、同じオールラウンドボードとしてHOMETOWN HEROとCUSTOMで迷う方が増えるのかなと思います。2モデルの分岐点はどこにあるのでしょうか。

マニュアルか、オートマか

CUSTOMは操作の楽しみを含むマニュアル感があるのに対し、HOME TOWN HEROは気軽さや快適さが抜きんでたオートマチック的ボードだと思います。ラクに楽しく乗りたい方には最高のボードです。

浮力とターン

浮力もあって、パークもできる。本来はCUSTOMも同じテーマであったと思いますが、HOMETOWN HEROではCUSTOMにメインスタンスでの浮力をプラス。更にテイパードを効かせているので、ターンのきっかけが掴みやすくなっています。

スイッチスタンスを重視するか

CUSTOMもHOMETOWN HEROも、思いつく限りの遊び方が出来るオールラウンドボードですが、スイッチスタンスはCUSTOMの得意分野です。HOMETOWN HEROが完全に不向きだ、という訳ではありませんが、スイッチでも遊びたい、スイッチ練習もしたいと考えているならCUSTOMをお勧めします。

※記事後半の試乗レビューでは、テストライダーのライくんが来季CUSTOMとの比較を報告してくれています。

リカバリ性能が初中級者をバックアップ

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 諸橋正太

HOME TOWN HEROを初中級者やリスタート組にお勧めしたい最たる理由は、リカバリー力です。

例えば、初中級者がカービングを習得しようとした時、ボード上でのポジションを意識することになります。上級者向けのボードは、ターン中の荷重の移動を正しいポジションで行ったり、ピンポイントに乗らなければ操作できない事がありますが、HOME TOWN HEROはどのポジションに乗っていてもある程度機能してくれます。これが、楽しく乗れる秘密です。

もちろん、カービング以外でもそのリカバリー性能は十分に感じられます。パウダーランだったり、遊びながら滑る時でも!

BURTONのボードは基本的に大雑把な動きに対して強いスタビリティーを備えています。その中で、モデル毎にスピードに強い・着地に強い・切り返しに強いといった特色があります。HOME TOWN HEROは、伸びやかなターンの楽しさを感じられるので、初中級者のステップアップボードとしても最適です。

CUSTOM XやOGASAKA CT、 MOSS TWISTERの様な筋肉質なボードはまだちょっと早いかな…というレベルなら、目指すボードに近づける最高のステップアップになると考えます。パワーに自信のない方や、女性にもお勧めです。

TOP TO BOTTOMで遊べるトリップボード

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 田中岳宏

HOME TOWN HEROのアップライズされたノーズは、パウダースノーを楽しめるだけでなく、BURTONが提案するTOP TO BOTTOM(※)を高いレベルでこなせる現代的な仕様です。山に少しでも雪が付けば遊べる良いとこどりのボードだと思います。

TOP TO BOTTOM
パウダー、バンク、オープンバーンでのカービング、更にパークも流せるスタイル

BURTONボード開発担当のJGの庭でトライアンドエラーを重ねたというHOME TOWN HERO。北から南まで、あらゆるスノーリゾートに対応するトリップボードでもあるのです。

JGのライディングを見ていると、決してハードチャージはしていません。ただ、スノーボーディングを楽んでいる様に感じられます。僕はそんなJGのライディングが大好きです。

北海道は大小様々な規模のゲレンデがあり、地形も豊富です。場所を決めずに冒険したい、好奇心旺盛な方にとって、コンディションに左右されないHOME TOWN HEROは心強い相棒になってくれるはずです。

軽量化されたコアとフレックス

BURTON21-22 HOMETOWNHEROのフレックス

フレックスチェックでは、ボード全体のフレックスが均一に感じられ、雪上での扱いやすさが伺えました。

21-22シーズンのBURTONは、スーパーフライ2コアの軽量化で、同コアを搭載した多くのモデルの乗り味がアップデートされました。HOME TOWN HEROでは、FCS認証コアだった初年度モデルから大幅に軽くなり、19-20と20-21を比較したところ約200gもの差がありました。これには、ドラゴンフライコアなのでは?と疑ってしまいました。

BURTON21-22 HOMETOWNHEROのトーション

MOJANEのユーザーからは、ドラゴンフライコアで作って欲しい!という声が多く上がっていますが、RED BULL NATURAL SERECTIONでマーク・マクモリスくんが乗っていたHOME TOWN HEROがモディファイされたドラゴンフライコア版ではないかと推測します。

因みに、ベン・ファーガソンが乗っていたのは、グラフィックはHOME TOWN HEROですが、中身はCUSTOMだったとか。

サイズ違いでゲットしたい!

BURTON21-22 HOMETOWN HERO

サイズバランスもHOME TOWN HEROの特徴の一つです。19-20シーズンから様々なコンディションで乗り比べる中で、2サイズのHOME TOWN HEROがあれば、あらゆるコンディションとスタイルを本気で網羅出来ると感じました。

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 諸橋正太

例えば、僕(180cm/77kg)は初年度モデルの160を選びましたが、156でも安定感があり、難なく乗れてしまいます。

僕のプランは、大きなリゾートで開けたコースや急斜面をかっ飛ばすなら160、スモールリゾートで小回りを利かせてタイトに遊ぶなら156。

160は、25.8というウェストワイドを全く感じさせないコントロール性があり、体格の大きな方でも問題な選べるサイズだと思います。

156は、ストレートシューターの様な爆走性はないものの、なんでもこなせるオールラウンド力が活きてきます。CUSTOM156なら少し不安定になりますが、HOME TOWN HEROではウェストの太さとノーズの大きさが作用しているように思います。

また、156Wideは平均的な身長で体重やパワーがある方、足が大きな方にお勧めです。

過去2シーズンのユーザーズボイス

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 竹田礼

「BURTONが目指す次世代オールラウンドボード。」3シーズンを迎えても、HOME TOWN HEROの方向性はブレていません。

MOJANEではこの2シーズンの間で、初心者からキャリアの長い上級者まで、多くの方に乗って頂きました。

10年ものキャリアがありながら20-21シーズンに本格的にスノーボードを始めたTくんは、HOME TOWN HEROでターンがムーズになりました。

もう一人のTくんは、転勤で北海道に移住し、来店してくれました。スノーボード2年目とのことですが、北海道の極上の雪とHOMETOWN HEROで、スイッチやグランドトリックにも挑戦するほど楽しい冬になったと言います。

また、これまで様々なボードに乗ってきた中で、HOME TOWN HEROのオールラウンド性の高さに驚いたというTKさんは、サイズ違いの2本目を視野に入れています。

ほんの10年前なら、自分に適したボードであるかを判断する為に、多くのボードで様々なコンディションを体験する必要がありました。ですが、HOME TOWN HEROなら、たった1本でこれまで気付けなかったスノーボーディングの真の楽しさを教えてくれる案内役となるはずです。

年に数回、なんとなくスノーボードを続けきたライトユーザーや、スノーボードを再開したカルチャー層にも是非乗ってもらいたい1本です。

HOME TOWN HERO試乗レビュー

無難なフリーライドオールラウンドボード
平山 雅一

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 平山雅一
HOMETOWNHERO 平山レビュー

試乗ボード:ホームタウンヒーロー152/156
使用バイン:ファルコア 12,-12
連想するモデル:フライトアテンダント、CUSTOM
このモデルを一言で:「ドシッ、ドンッ。」
このボードで行きたい場所:どこでも行ける
ビンディングとの相性:CARTEL系
どんな人に合うボード?:あまり細かくポジション移動せず、ドシっと板に乗るタイプの人

ターン、パウダー、スイッチ、ジャンプ、どれもソツなく対応出来るという点では、CUSTOMと同じ多機能系オールラウンドボードの部類にジャンル分けされるかと思います。

僕は、動きを出しながら滑るのが好きなので、来季21-22であればこの手のボードだとCUSTOMの方が正直魅力を感じてしまいました。

CUSTOMが上・横方向への動きを出せるフリースタイル系オールラウンドなのに対し、HTHは下方向へじっくり踏める安定系のフリーライドオールラウンドボード、といった感じです。ポップ感を求めるならCUSTOM、安定感を求めるならHOME TOWN HEROで!

HOMETOWNHERO 平山レビュー
HOMETOWNHERO 平山レビュー

平山雅一プロフィール
1982年生 / 174㎝ / 65㎏ / レギュラースタンス
「パウダー、ジャンプ、カービング、グラトリ、ボーダーレスに全てをリンクさせた滑りが好きです。」
好きなライダー / ニコラスミューラー, マークランドビック, エーロエッタラ
シーズン中のスノーボードは週2~3回ペース。

過去モデルに比べ、パウダー寄りに。
竹田 礼

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 竹田礼
HOMETOWNHEROライレビュー

試乗ボード:ホームタウンヒーロー156
使用バイン:NOW PILOT 12,-9
このボードで行きたい場所:壁遊び。テイネう回路面白いかも!
ビンディングとの相性:SALOMON (SHADOW FITモデル)

CUSTOM156と比較しながら試乗しました。HOME TOWN HEROは動かしすぎると良さを殺してしまうように感じ、それがCUSTOMとの違いかも知れません。

CUSTOMに比べ、ノーズ・テールのフレックスは柔らかく、滑走中もそのままの感触だったので、素早い反応を期待せず、ゆっくりと踏み込んでいくことで伸びのあるターンが出来ました。

また、柔らかいフレックスの割に、瞬発的に踏み込んだ時の反応は良かったので、飛ぶきっかけが作りやすく、マッシュでのエアはやりやすかったです。

CUSTOMよりも浮力があり、1作目のオールラウンドボードとしての印象が薄れ、よりパウダーに向いたような気がします。

ターンに気持ち良い伸びがあるので、メロウラインを描きつつ、マッシュやギャップでインパクトのあるアクションを決めれると思います。

156WIDEも試乗しましたが、156以上にのんびりした感じがありました。動かして遊ぶスタイルの僕としては必要ありませんでした。

HOMETOWNHEROライレビュー
HOMETOWNHEROライレビュー

竹田礼プロフィール
1986年生/ 181cm / 58kg / レギュラースタンス
「気持ちの良いカービングターンに比重を置いたライディングが好きです。」
好きなライダー / テリエ・ハーコンセン, 植村能成, 中井孝治, 藤本広海
シーズン中のスノーボードは月9回、滑走時間は4時間程度。

カービングも出来るパウダーボード
田中 岳宏

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 田中岳宏
HOMETOWNHERO 田中レビュー

試乗ボード:HOME TOWN HERO156W
連想するモデル:ランドロード
どんな人に合うボード?:パウダーとカービングやりたい方

HOMETOWNHERO 田中レビュー

田中岳宏プロフィール
1975年生 / 177㎝ / 73㎏ / レギュラースタンス
よく行くスキー場 / ルスツ・札幌国際・オーンズ
普段乗っている板 / CUSTOM X 166W

モロのつぶやき

BURTON21-22 HOMETOWNHERO 諸橋正太

当ブログではお馴染みのレビュアー、平山くんとライくんにとって、スーパーフライ2コアのHOME TOWN HEROは簡単過ぎたようです。

では、もしもドラゴンフライコアであったなら?エキスパートレベルを楽しませるモデルに変貌するだろうと予測します。ただ、現実的にはプライスアップは確実で、「10万円を超えるオールラウンドボードがCUSTOM X FV以外に必要なのだろうか?」という新たな疑問も生まれます。

そう考えると、現状のHOMETOWN HEROは、価格、用途と性能、対応レベル、BURTON全体のラインナップ、あらゆる面でバランスが取れたボードなのだと思います。

それでも個人的には、マクモリスがドラゴンフライコア版HOMETOWNHEROをテストしている事を知った以上、ソリッドボードでリリースされる日が来るのを期待しています。HOME TOWN HERO Xはスプリットボードでも出ているので、あながち…?

遠方からのご予約、ご購入はHP内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

BURTON INFORMATION

Details
BEND: Directional Camber
SHAPE/FLEX: Directional, 12mm Taper, Twin
CORE: FSC™ Certified Super Fly II™ 700G Core with Dualzone™ EGD™, Squeezebox
FIBERGLASS/BASE: 45° Carbon Highlights, Recycled Sintered WFO
EXTRAS: Balanced Freeride Geometry, Infinite Ride, The Channel®, Pro-Tip, Super Sap® Epoxy
Personality: 5-8 (Medium – Aggressive)
TERRAIN: Park: 4/10, All-Mountain: 7/10, Powder: 8/10

青山祐希 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスは非公開です。

  1. こんにちは
    ホームタウンヒーローの購入を来季検討しています。身長は165センチ55キロ、壁でのオーリーやカービングを上達させたい初級者です。
    質問なのですが現在151の板に乗っていてサイズを48か52で迷っているのと、ホームタウンヒーローの型落ちも検討していて来季と今季のもので軽さの違いが大きいようですがライティングにどれぐらい影響するのかコストの型落ちかどちらをおすすめすか教えて頂きたいです。よろしくお願いします

    • 青山祐希 さん
      もし手に入るなら、型落ちでも十分良いボードだと感じていただけるはずです。来季モデルとの違いは、乗り比べてどうかの部分でもあるので、現状ではコスパを重視して良いのではないかと思います。
      上達したい初級者という事ですので、サイズは152をお勧めします。身長体重だけでいうと148が適正サイズですが、上達を目指すなら少しだけ大きいサイズにチャレンジしてみてください。ボードに振り回せれない様に、コントロールして乗る事でレベルアップにつながります。

BLOG CATEGORY記事カテゴリー